MUSIC FAMILY

PELI

PELI

PELI幼少の頃に両親の影響で'80sに親しみ、その後Hip-Hop経由からReggae、Ska、Punk、Rock'n 'Roll、Swingへと幅広いジャンルに精通するようになる。
なかでも’50sに誕生したRockabillyや初期Punkなど、時代のスピリットから自然発生した音楽を好む。
自分自身を表現するのがDJであり、自分の能力を表現するのがスタイリストである彼女は、ファッション雑誌VOGUE JAPANを中心にアーティストPVや広告などを広く手掛けている。
'80sと'50sのスタイルがお気に入りの彼女こそ、音楽とファッションの時代性をリンクさせて表現できる稀有なファッショニスタDJである。彼女が「HOME」と形容する新宿2丁目ではアイコン的な存在で、MOTEL#203でのレギュラーパーティー、「GIRL FRIND」、そして「fancy HIM」を筆頭に、H&MやTOP SHOP、MIU MIUやLOUIS VUITTONのパーティーなどにも出演。
現在は青山のLe Baron de Parisでレジデントを務める。 ボーダレスでジェンダーレスに活躍する彼女は、自身のDJスタイルを「ハードメルヘン(メルヘン過ぎる)」と表現する。

高木 完

高木 完

1961年・逗子生まれ。79年にパンクバンドFLESHに参加。
81年~84年にかけてはガレージバンドの東京ブラボーで活動。
84年に手塚眞監督の映画『星くず兄弟の伝説』に出演。
85年にはヤン富田に誘われ、いとうせいこうのサポートでラップを始める。
86年、藤原ヒロシとのユニットTINY PUNXを始動。同時に次々とクラブがオープンし、DJブームの火付け役として注目を集める。
88年、レーベル&プロダクションMAJORFORCEを中西俊夫、屋敷豪太、KUDO、藤原らと設立。
91年に初のソロ作『フルーツ・オブ・ザ・リズム』をEPIC/SONYよりリリースし、以後立て続けにアルバムを4枚リリースする。
現在はDJ、楽曲制作、リミックスといった音楽活動の他に、MAJOR FORCE PRODUCTIONSの再編(LIVEBAND、DJ)、
UNDERCOVERとのLIVEパフォーマンスコラボレーション(高木の電子音楽家としての側面を打ち出したインプロヴァイゼーション)、
竹中直人のアルバムプロデュース(2011年6月ビクターよりリリース予定)、PELIの音楽プロデュース(2011年春リリース予定)、
自身の初単行本の準備(2011年発売予定)を同時進行中。

http://blog.honeyee.com/ktakagi/

田中知之 (FPM)

田中知之 (FPM)

DJ/プロデューサーとして国内外で活躍。
ダンスミュージックに自身のルーツを散りばめた独自の音楽スタイルがワールドワイドに支持され、6枚のオリジナルアルバムのリリースの他、Chara、RIP SLYMEなど多数のアーティストのプロデュースも手掛ける。
DJとしても国内は全都道府県制覇、海外では約50都市でのプレイ実績を持つ。
またリミキサーとしても、現在まで約100曲もの作品を手掛けており、最近の作品では、くるり、UNICORN、サカナクション、THE BPA(FATBOY SLIMことノーマン・クックによるプロジェクト)、THE YOUNG PUNX!などがある。
村上隆がLouis Vuittonのために制作したアニメーション「SUPERFLAT MONOGRAM」(2003年)、「SUPERFLAT FIRST LOVE」(2009年)の音楽や、世界三大広告賞でそれぞれグランプリを受賞したダンスミュージック時計「UNIQLOCK」、「UNIQLO CALENDAR」の楽曲制作も手掛けるなど多方面で活躍している。

http://www.fpmnet.com/

PUNKADELIX (MAYU KONDO)

PUNKADELIX (MAYU KONDO)

国内外に於いて活動しているアートディレクター・グラフィックデザイナー、 近藤麻由によるソロプロジェクト。
TECHNO・HOUSEをベースに幅広い選曲で独自の"DARK&POP"サウンドを展開。東京をベースに日本各地、海外のクラブからファッション・パーティーまでオファーが絶えず、幅広いシーンにおいて活動している。
2012年オフィシャル・ミックス「ELECTRONIK BEAT PUNK」をリリース。
世界各国のアンダーグラウンドミュージックの他、PUNKADELIXオリジナルトラックを収録。現代におけるダンス・ミュージックのあらゆる要素を縦横無尽に、ハードかつエレガントに展開し、女性ならではのグルーヴ感とストーリー性を表現している。
Galaxy銀河系にてレギュラーイベント、電子音楽夜会"QBLIqUE"(キューブリック)を始動。
2014年より毎月2回更新でファッションブランド"SLY"の全国店舗用DJ MIXを手がけている。

http://punkadelix.exblog.jp/
http://www.eyescream.jp/blog/author/mayu/
https://soundcloud.com/punkadelix23/

Diego

Diego

スタイリスト二村毅にスカウトされ、Vivienne Westwoodの雑誌撮影でモデルデビューを果たす。
その後、メンズノンノのレギュラーモデルを5年間務め、日本のファッションシーンにおいて広く知られるようになる。
ランウェイモデルとしては、シャネル、ナンバーナイン、コムデギャルソン、ジョンガリアーノ、バーバリーなど世界的なブランドのパリコレクションに参加する。
また、伊勢丹のフロントモデルを務め、ユニクロのテレビコマーシャルにも出演。
2007年よりDJを始める。
すぐに友人であるエリローズとDJユニットVan Cliffe Dを結成。
定期的に東京のクラブやファッションパーティーでプレイするようになる。
Le Baron De Parisのレギュラーイベント“YOUNG LOVERS”ではメインプロデューサーを務め、4年間に渡り人々を魅了する装飾とと様々な演出で、これまでにない全く新たなイベントを作り出すことに成功した。
現在はエレクトロ、エレクトロポップ、ファンクを中心にセレクトし、ダンスフロアを沸かせている。

HELLO KL!TTY

Tamra D. Barrett - タムラ・バレット - (Hello Kl!tty)

LuireマガジンのモデルのTamra D. Barrettは表参道ヒルズ、高島屋、やBetsey JohnsonやGallardagalanteなどの広告や、グリコやAUのテレビCMにも出演するなど、幅広く活動している。
現在はルバロンドパリを中心に2008年より東京を舞台に活躍中。

(C) lebaron de paris