ライフスタイル

30代におすすめの人気プチプラ化粧下地ランキング9選。30代向けの人気商品をチェック。

肌の調子が変わってきた30代に使える化粧下地が知りたい

30代になると女性ホルモンの関係や、環境、ストレスによって肌の状態が変わってきます。そんな肌に使える化粧下地はどんなものがあるのか探っていきましょう。

化粧下地の役割を知ろう

化粧下地は基礎メイクに欠かせないもので、ファンデーションの持ちをよくしたり、化粧下地の成分として含まれているUVカットによって紫外線を防止してくれます。他にも肌の凸凹したところを滑らかに整え、化粧崩れもしにくくなるという役割をになっています。

化粧下地を使うか使わないかでメイクの仕上がりに差が出るものですので、自分の肌の悩みや気になるポイントを押さえられる化粧下地を選ぶためにも化粧下地の役割を頭に入れておくとよいでしょう。

30代に最も必要な化粧下地はどんなもの

30代の肌の悩みとして増えてくるものはシワやシミ、くすみと毛穴の開きが気になるという意見があります。

これらの悩みに働きかける化粧下地を探すことになるのですが、特に「保湿」や「紫外線防止」などの乾燥や外的ストレスから肌を守るような化粧下地の効果があるものが、30代の化粧下地には最も必要となります。

またこれらにプラスアルファとして気になるシワや毛穴をカバーしてくれたり、トーンを上げてくすみを気にならなくしたりできるものがよいでしょう。

30代におすすめなプチプラ化粧下地の選び方

特にプチプラアイテムを選ぶときにその選び方にもこだわりを持たないと、リーズナブルに購入したのにうまく使えなかった場合にはプチプラの意味がなくなってしまいます。うまく化粧下地を選ぶための選び方をちょっとしたポイントを押さえてかしこく使いましょう。

色味を合わせてを選ぶ

たくさんの化粧品メーカーから化粧下地が販売されているため、どの商品が自分に本当に合うのか分からないという意見も多いのが現状です。

特にプチプラアイテムとなると「安いからなんとなく買ってみた」、「セールで人気商品が安くなっていたから」などといった衝動買いのような場合は色味が合わなくて後悔したという失敗談も多いのです。

化粧下地には種類があります。コントロールカラーとして毛穴やくすみなど肌の悩みをカバーするためのものやファンデーションのようにカラーのセレクトができるタイプもあります。自分の肌の色と見比べたり、カラーのセレクトでシミやほくろを隠したいと思う場合には少し濃い目のカラーを使うと肌なじみがよく隠しやすくなります。

悩みに対応したコントロールカバーを選ぶ

コントロールカラーの化粧下地は肌の色のムラを整えて基礎となるベースメイクをきれいにしてくれます。またコントロールカラーの色に関しては肌の悩みや症状にあわせて使い分けることができ、効果的に気になる部分を補正してくれます。

いくつか悩みがある場合にはプチプラコントロールカラー化粧下地で部分的に使い分けるとよりきれいにカバーすることができます。

肌の悩みに応じて使えるおすすめのコントロールカラーは以下の通りになりますので肌にこれらの悩みがあれば選び方の参考にしてみてください。

    • 肌の赤みを抑えたい場合は「グリーン
    • 肌のくすみが気になる場合は「イエロー
    • 顔色が悪いところが気になり健康的に見せたい場合には「ピンク
    • 透明感のある肌にしたい場合には「ブルー」(色白の方におすすめ)、「パープル

肌なじみのよいものを選ぶ

肌によく馴染むものを選ぶためにも自分の肌の質を今一度確認してみましょう。肌質は水分と油分のバランスによって大きく4つのタイプに分類されます。朝起きたときの素肌の状態が当てはまるものが自分の肌質になります。肌質に合わせておすすめの化粧下地の系統もあげてみました。

水分がなくつっぱりやすい乾燥肌

カサカサとして肌がつっぱってしまって荒れてしまうという人は乾燥肌です。乾燥肌は特に肌の水分量が少なく、肌荒れがしやすくなった肌の状態を指しています。乾燥肌の人にはしっとりと肌を保湿できる化粧下地がおすすめで、化粧崩れもしにくくなります。

テカリやすくべたつきがきになる脂性肌

普通肌よりも皮脂の分泌量が多く、水分量よりも油分が多くなってしまっている状態で、ニキビの原因にもなりやすい肌の状態です。脂性肌にはオイルが少なくSPFやPAが含まれている化粧下地がおすすめです。

なぜSPFやPAが含まれているものがよいのかというと脂性肌は肌の油分が多いために日焼け止めの成分が落ちやすい傾向にあります。ですので蛇足ですが、脂性肌の人は2~3時間おきに日焼け止めを塗りなおすと紫外線からしっかりと肌を守ることができます。

べたつきと乾燥が肌の部分ごとに混在している混合肌

混合肌かな?と感じた場合には「素肌の頬の状態」で判断するとよいでしょう。このときに頬が乾燥しているようであれば乾燥肌と同じような保湿系の化粧下地を選び、べたつきが気になる部分には量を少なくするなど調節してベースメイクするのがおすすめです。

水分と油分の量がちょうどよい普通肌

基本的にはどの化粧下地でも肌にしっかりと馴染みますのでお好みのテクスチャーのものや他に健康的に見せたい、透明感が欲しいといったプラスアルファの部分で選んでみるとよいでしょう。ただ季節や環境の変化で肌質に変化が出る場合がありますのでそのときにあったものを選ぶように心がけましょう。

プラスアルファの効果が得られるものを選ぶ

基礎的な要素以外の効果が得られるものとしては肌の悩みをカバーしてくれる化粧下地のことです。コントロールカラー以外にも化粧下地の配合成分テクスチャーの伸びなどによってはさまざまな悩みに働きかけてくれます。

テカリや毛穴、乾燥や肌の凹凸などのカバーができ、こういったところのケアもできるものを見つけられるとベースメイクをよりきれいに仕上がります。

日焼け止めとしても使えるものを選ぶ

化粧下地1つでいくつかの役割をかなえてくれる商品もあります。中でも日焼け止めの効果を得られるものを選ぶと、肌にのせるものが少なくなりますのでそれだけ肌への負担は軽減されます。

ただあくまでも「化粧下地」ですので日焼け止めよりも効果は低いと考えるのが無難。またあまりにもSPAなどが強すぎると肌に刺激が強く、負担をかけてしまうことになりますので化粧下地の目線は変えない程度に日焼け止めとして肌を保護できるものをうまく見つけましょう。

30代に人気のプチプラ化粧下地ブランド・メーカー

プチプラな化粧下地で30代の人に支持されているブランドやメーカーを見ていきましょう。プチプラですが大化粧品メーカーも努力して消費者の声にこたえてくれています。

fasio(ファシオ)

商品のパッケージがシックで大人っぽい印象のファシオは化粧下地だけとっても5つのラインナップがあり好みに合わせて選びやすいという点で支持されています。

キレイがずっとつづくをコンセプトに

ファシオはどんなときもきれいな女性であり続けたいという女性の素直な気持ちに向き合ったブランド。メイク崩れを気にせずにアクティブに働く・遊ぶ・大切な人と過ごすあらゆるシーンに寄り添うことのできる「高機能コスメ」の研究開発に力を入れています。

media(メディア)

肌の悩みに寄り添って肌の悩みにあわせて5つのタイプから選べる化粧下地が魅力的。コントロールカラー下地もありますので今すぐ何とかしたいという声にこたえてくれています。

ナチュラルに印象アップする大人の化粧美

メディアはカネボウの中のブランドのひとつで、大人のための肌の映えるカラーを追及し印象がアップするメイクシリーズを展開しています。透明感のある仕上がりをかなえてくれ自分に似合う色が見つかるナチュラルメイクが好きな人から特に支持されています。

INTEGRATE GRACY(インテグレートグレイシィ)

デザインがシンプルなのにどこかかわいらしく化粧直しに取り出しても素敵な印象を与えてくれます。化粧下地はそれぞれが肌の悩みにピンポイントに働きかけるように作られています。

品のある大人のかわいらしさをつくる

インテグレートグレイシィは化粧品メーカーとしてはおなじみの資生堂のブランドの1つ。シンプルなデザインでも華やかにメイクアップでき自然体で女性らしい印象に仕上げ、毎日を楽しく過ごすためのちょっとしたお手伝いをしてくれます。

30代におすすめなプチプラ化粧下地総合ランキング

総合的に30代に支持されているプチプラ化粧下地をピックアップしました。化粧崩れしにくく保湿ができるものが人気が高い傾向にあるようです。

1位:ファシオ CCリキッドタッチプルーフ

1位
created by Rinker
Fasio(ファシオ)
¥1,310
(2020/07/12 12:49:32時点 Amazon調べ-詳細)

素肌感にこだわった多機能下地

ファシオの化粧下地は現在5種類販売されているのですが中でも支持されているのがこのCCリキッドタッチプルーフ。触れても落ちにくい「タッチプルーフ」を採用した商品で、素肌感を今まで以上に長くキープできるように開発されています。なんとヒントとなっているのはウォータープルーフマスカラの落ちにくさなのだそうです。

タッチプルーフ成分高密着ポリマーの柔軟性が高いので肌に負担感も感じさせない化粧下地となっています。

みずみずしい素肌のようなメイクがしたい人におすすめ

1本で5役(美容液・乳液・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション)の効果が得られ、毛穴や色むらを自然にカバーして均一にナチュラルな仕上がりになります。タッチプルーフ成分でメイクが驚くほど崩れにくいところが魅力的です。

保湿に関してもグリセリンやセラミド2が配合されていますのでみずみずしい素肌に導いてくれます。

ファシオ CCリキッドタッチプルーフの口コミ・評判

  • 簡単に下地が仕上がる
  • カバー力もしっかりしていてサラサラ
  • 汗をかいても崩れにくい

素肌のようにナチュラルな仕上がりで軽くてみずみずしいのに汗や水、皮脂に強く香りが無香料なので普段使いにも夏場の汗をかきやすくなったときにも使いやすいという意見がありました。

2位:メディア メイクアップベースS(オレンジ)

2位
created by Rinker
メディア
¥930
(2020/07/12 12:49:32時点 Amazon調べ-詳細)

肌の明るさが違う。疲れを感じさせない化粧下地

肌の色が本当に明るくなり、しかもパールなどの輝きでのものではなく健康的に明るい肌になる化粧下地で、他の化粧下地にはない活力感を与えてくれる化粧下地です。1日を通してくすみをしっかりカバーし凹凸補正効果と保湿効果が常に生き生きとした健やかな明るい肌に導いてくれます。

顔色が暗く不健康に見られがちな人におすすめ

コントロールカラーのオレンジは中々ない色味でもあるのですが、オレンジを使うことで肌に馴染みやすく暗くなりがちで疲れた印象を与えてしまうくすみをしっかりカバーします。またオレンジは明るい肌色ですのでどんな肌の色にも違和感なく使えるところも売れているポイントです。

メディア メイクアップベースS(オレンジ)の口コミ・評判

  • 毛穴もしっかり隠れる
  • この上からお粉をはたくだけで透明感が違う
  • コスパがとてもいいので使いやすい

肌の血色がよくなく疲れていないのによく心配されていたが、化粧下地をこの商品に替えただけで自分でも分かるほど印象が変わったという声もあり、グリーンよりもオレンジが支持されているのだそうです。

3位:インテグレートグレイシィ モイストアップベースN

3位
created by Rinker
インテグレート グレイシィ (INTEGRATE GRACY)
¥1,180
(2020/07/12 12:49:33時点 Amazon調べ-詳細)

保湿力が乳液のような持続力

乳液のようなテクスチャーで「しっとり保湿下地」と銘打っているだけあって保湿の持久力がとてもよい商品です。乾燥やくすみ、夕方頃からの粉吹きなどの悩みが現れにくくなるくらいの保湿力で30代の肌を乾燥からしっかりと守ってくれるので人気が高まっています。

乾燥しやすくメイク崩れしやすい人におすすめ

色味はほんのりピンク色ですが肌に塗ってしまうとほぼ無色に近い感じですので白く浮いてしまう心配もありません。ですので肌の色に対する補正効果はありませんし、色むらやシミが気になる部分には合わせてリキッドファンデーションやBBクリームを使うときれいに仕上げられます。

乾燥から肌を守る保湿成分は植物オイルうるおい複合成分としてヒアルロン酸Na、グリセリン、ケイ酸Na、ケイ酸Mgが配合されています。

インテグレートグレイシィ モイストアップベースNの口コミ・評判

  • うっすらピンクのテクスチャーでもつけると透明でツヤが出る
  • 特に乾燥しやすい冬場に使える
  • 付け心地はすごく軽い

肌がしっとりとうるおって肌に透明感が出るので乾燥肌なので手放せなくなったという意見がありました。

肌トーンアッププチプラ化粧下地おすすめランキング

疲れてしまった印象になりがちなくすみのカバーや肌のトーンを上げてくれる化粧下地を見ていきましょう。血色やツヤ感が変わってきます。

1位:キャンディードール ブライトピュアベース

1位
CandyDoll(キャンディドール) ブライトピュアベース パールホワイト 30g 化粧下地 アットコスメ

ピッタリとしたフィット感で肌の悩みを解決

パールホワイトはツヤ感、ラベンダーは透明感が高まり、ミントグリーンは気になる赤みをしっかりカバーしてくれます。毎日使えるように肌に優しいケア処方がされていて、ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、ヤシ油などの肌に優しい成分で安心して使えるところも人気です。

部分的に肌のブライト感が気になる人におすすめ

伸びがよく保湿もできるので乾燥肌混合肌の人から支持されている商品で、ミントグリーンとラベンダーの人気を受けて新色のパールホワイト(2018年3月21日メーカー出荷)が登場しています。

ちょうどよいつや感のある肌に仕上がりますので試した方からは部分的にミントグリーンやラベンダーと合わせて使っていきたいという声がありました。

キャンディードール ブライトピュアベースの口コミ・評判

  • 自分の好みで使い分けがしやすい
  • パールホワイトはハイライトとしても使える
  • ミントグリーンの肌が明るくなる感じは自然でちょうどいい

顔が白くなることもなくコントロールカラーのように使えるので使い勝手がよくもっと肌に馴染ませたいと感じるのであればリキッドファンデーションやBBクリームを混ぜて色を調節してから使うとより馴染みがよくなったという意見がありました。

2位:ヴィセ リシェ ラスティングUVベース

2位

血色感とツヤ感が自然に生まれる

ベビーピンクのような優しい色味でプラスされている明るさパールによってくすみや色ムラを消すのと同時にナチュラルなつや感を与えてくれます。テクスチャーが柔らかく、伸びも程よいのでフィット感が高いのが特徴。厚塗りした感じにもならなく肌にすっと馴染んで美しく仕上げてくれます。

くすみが気になる人におすすめ

色とパールの相乗効果によってくすみがちな素肌にも血色とつやが程よく出てきます。またコントロールカラーの下地で調整しようとしてもうまくできず白くなってしまったり、補正がうまくできないということに悩んでいる人におすすめです。扱いやすく、ムラになりにくいのではじめて使うときにも失敗が少ないため多くの人から支持されています。

リシェ ラスティングUVベースの口コミ・評判

  • パール感があってツヤのある肌に仕上げられる
  • UV効果が得られるのはうれしい
  • 薄付きでもしっかりくすみをカバーしてくれた

毛穴カバージェルの効果で毛穴が気にならないすべすべな肌になり、SPF50・PA+++なので日焼け止めの役割としても使えるので重宝しているという意見がありました。

3位:無印良品 UVベースコントロールカラー(ブルー)

3位
created by Rinker
無印良品
¥1,280
(2020/07/12 12:49:33時点 Amazon調べ-詳細)

透き通るような透明肌に

肌の色が元々白い人のくすみや透明感の不足におすすめなのがブルーのコントロールカラーです。30~40代の色白の人がパープルのコントロールカラー下地を使ってしまうと顔がほてったようになってしまいピンク色に浮いてしまう印象になります。

透明感のある白い肌に戻すためには黄色いくすみを打ち消すコントロールカラーであるブルーがベスト。テクスチャーの伸びがよく薄付きになっても白浮きせずUVカット効果もしっかり得ることができます。

色白でくすみが気になる人におすすめ

ブルーだから透明感が引き出せるので色白の人におすすめです。色白ではない人が使うと白っぽくなってしまいますので使うときにはテスターを使って肌にのせたときにどういった印象になるのか試してみるとよいでしょう。

無印良品 UVベースコントロールカラーの口コミ・評判

  • 少量で充分な赤みのカバー力
  • 透明感が出て紫外線カットもできる
  • つけすぎてしまうと白くなりすぎるので注意して使いたい

さらさらとした軽い使用感で他の化粧下地とませて使ってもテクスチャーが重くならないのだそうです。

化粧崩れしにくいプチプラ化粧下地おすすめランキング

アクティブな女性ほど気になるのが「化粧崩れ」です。保湿力もあって仕上がりのきれいさが持続できる化粧下地をみていきましょう。

1位:エーシーバイエンジェルカラー ACラスティングキープ下地

1位
created by Rinker
エンジェルカラー(Angel Color)
¥3,980
(2020/07/12 12:49:34時点 Amazon調べ-詳細)

崩れにくさを追求した化粧下地

SPF50で高いUVカット効果を持っていて肌全体を乾燥させることなくつけている間うるおい肌をキープできてしまう優秀な下地で、下地自体がぴったりと密着して1日中乾燥やくすみ化粧崩れから素肌を守ってくれるため支持を受けています。

この崩れにくさは汗や水に濡れてもくずれないウォータープルーフ処方が採用されていることと皮脂崩れ防止パウダーによって余分な皮脂を吸収してくれることから生まれた技術です。

乾燥やくすみが気になる人に

美容液保湿成分として3種類のエモリエント成分(アルガンオイル・ヒマワリ種子油・月見草油)が水分の蒸発を押さえ、5種類の保湿成分(ヒアルロン酸・ワイルドタイムエキス・ヒメフウロエ・加水分解エラスチン・アーチチョーク葉エキス)で肌に優しく保湿してくれる化粧下地で気になる乾燥をしっかり保湿しくすみがちな肌に透明感を与えてくれます。

ACラスティングキープ下地の口コミ・評判

  • 乾燥しないし肌荒れもしにくい
  • テクスチャーが滑らかで伸びがいい
  • ファンデーションにも合わせやすい

炎天下の中で1時間くらい外にいてもまったく化粧崩れもせず、他の下地を試したときよりも格段にメイク全体の持ちがよくなるのだそうです。

2位:舞妓はん 化粧下地

2位
created by Rinker
舞妓はん
¥2,400
(2020/07/12 12:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

柔らかい白肌に

ランキングで登場しているほかの化粧下地と比べても割としっかりめに色づく化粧下地で、2色ある商品どちらもカバー力に優れています。またパールを配合していますのでくすみをカバーして華やかな印象に導いてくれ、べたつかないのに高い保湿力でファンデーションのノリを高めてくれるので人気が高い商品です。

くすみをとにかく一掃したい人におすすめ

ほんのりと桜の香りが心地よく薄いピンクと薄いベージュの2色ある下地はどちらもくすみしらずの素肌に補正する美容乳液下地です。「舞妓はん」というブランドのコンセプトの通り舞妓のようにたおやかで心まで美しい女性に近づけてくれる化粧下地ですので、くすみを補正して化粧崩れを極力防ぎたい人にとてもおすすめな商品です。

舞妓はん 化粧下地の口コミ・評判

  • ふんわり透明感が出た
  • ナチュラルに仕上がる
  • 圧迫感なく付け心地がいい

6種美容液成分・桜色パール・絹パウダーが配合されていてくすみや赤みをしっかりカバーできてふわっとした印象になったのでナチュラルメイクのときにはこの上からフェイスパウダーをポンポンとするだけで十分だという意見もありました。

3位:アクアレーベル モイストベースN

3位
created by Rinker
アクアレーベル(AQUALABEL)
¥3,900
(2020/07/12 12:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

うるおいベールでみずみずしさアップ

モイストベースNは乳液のような伸びのよさみずみずしさで保湿力と化粧崩れのを防ぐ効果が高まっています。もっちりとしたテクスチャーで肌のモチモチ感が持続し、高い持続力によってファンデーションの密着効果が高まるので支持されています。

透明感のある仕上がりがほしい人におすすめ

ホワイトピンクの色味で透明感のある肌に整えてくれ、光拡散効果で毛穴やキメの乱れを整えてくれます。スキンケア成分としてコラーゲンとヒアルロン酸が配合されていますので毛穴や小じわを集中的に補正してくれる効果も期待できます。

アクアレーベル モイストベースNの口コミ・評判

  • 乳液みたいに保湿してくれる
  • 透明感が出た
  • しっとりとモチモチした肌触り

さらさらとした伸びのよいテクスチャーで、保湿系の化粧下地にありがちなヌルヌルとした肌に馴染まない感じがなく使いやすいそうです。

プチプラをうまく使ってメイク上手に

プチプラなアイテムを使うことで部分的な肌の悩みをカバーできたり、肌の悩みに合わせて使うことができるので価格をそこまで気にとめることもなく自分の思うメイクにつなげることができます。また価格が安くても、品質は保証されていますので安心。

日本で販売されている化粧品は厚生労働大臣の承認がなくてはなりませんので、法律でしっかり守られています。ですのでリーズナブルなものでも安全性には問題ありませんので自分に合う化粧下地を使ってメイクがよりきれいに仕上がるようにうまく使っていきましょう。

 

関連記事