未分類

太陽光発電おすすめ人気ランキング17選!太陽光発電で電気を売って得をしよう!

この商品はこんな人におすすめ

太陽光発電については、電気を売ることができるからお得です。

太陽光発電を取り付けてお得に電気を使おう!

太陽光発電は、ソーラーパネルを使って太陽の光を電気に変えるシステムのことで、個人用や産業用などさまざまな場所に設置さています。個人で太陽光発電を使う場合には、余った電気を売ることができますのでお得に電気を使いましょう。

太陽光発電のおすすすめな選び方

項目 選び方の解説 解説
選び方1 太陽電池の種類 用途に合った太陽電池を選ぶ
選び方2 発電量の違い 目標の発電量が得られる太陽光発電を選ぶ
選び方3 売電方法 電気を売る方法を選ぶ
選び方4 商品の価格 予算に合ったメーカーの商品を選ぶ
選び方5 設置費用 納得がいく設置費用の施工会社を選ぶ

まずはじめに、太陽光発電のシステムを導入するために、上記で5つのおすすめの選び方をあげてみました。ご家庭に合った太陽光発電を選ぶための参考にしていきましょう。それでは、1つ目の選び方「太陽電池の種類」をみていきましょう。

太陽光発電を選ぶ際に気を付けたい「太陽電池の種類」の選び方

太陽電池のタイプ 太陽電池の種類 特徴
シリコン系 単結晶 1954年にアメリカで開発された一番古い太陽電池。
多結晶 シリコン半導体を使った「pn接合型太陽電池」
HIT 異なる材料同士の接合によってできた太陽電池
化合物系 CIS 銅、インジウム、セレンを原料に使った太陽電池

太陽電池には、シリコン系の太陽電池化合物系の太陽電池があり、その中でもシリコン系の太陽電池は3種類あります。太陽電池の種類によって特性が違うので選び方には気をつけましょう。まずは、「単結晶」の太陽電池から見ていきましょう。

「単結晶」太陽電池

「単結晶」の太陽電池は1954年のアメリカで開発され、現在販売されている太陽電池の中で一番古く、14%から20%の高い交換効率の太陽電池です。そして、世間に多く普及しているため信頼度が高く耐久性にすぐれていることから多くの人におすすめの太陽電池です。

「多結晶」太陽電池

「多結晶」の太陽電池は、「単結晶」のシリコンを溶かして型に入れて冷却して作られています。この方法は、「キャスト法」と呼ばれていて、「単結晶」の太陽電池よりも製造コストを下げることができるようになりました。そして、「単結晶」と同様に信頼度が高く、耐久性に優れているので、今まで「単結晶」の太陽電池を使っていた人におすすめの太陽電池です。

「HIT」太陽電池

「HIT」の太陽電池は、アモルファスシリコンを使っているため、「単結晶」や「多結晶」で使われていたシリコンの量よりも、少ない量で作ることができるようになりました。そして、結晶系の太陽電池よりも交換効率がよく高温時に出力が下がりづらく設計されています。今までよりも交換効率のよい太陽電池を探している人におすすめの太陽電池です。

「CIS」太陽電池

「CIS」の太陽電池は、高温時の出力が下がりづらく、「HIT」の太陽電池に似た性能をもっています。そして、光の吸収度合いを数字で表してみると、シリコン系の太陽電池の100倍近くあり、薄く作ることができることから工場で大量生産が可能になりました。価格をおさえた太陽電池を探している人におすすめの太陽電池です。

太陽光発電を選ぶ際に気を付けたい「発電量の違い」の選び方

一般的な家庭で1年間に使われる電力量は、「4789kWh」必要とされています。太陽電池は、1枚で集められる電力が決まっているため、メーカーによっても多少の違いがでてきます。そうした中で、ご家庭で必要な発電量を確保するためにも、太陽光発電を選ぶ上で「発電量の違い」に気をつけていきましょう。

太陽光発電を選ぶ際に気を付けたい「売電方法」の選び方

太陽光発電において集まった電力は、ご自宅で使用して余った電力を電力会社に売却する「余剰売電」する方法と、集めた電力の全量を売却する「全量売電」の2種類があります。売電方法は、ご自宅に合わせて選ぶ必要がありますので「売電方法」に気をつけましょう。

「余剰売電」

「余剰売電」は、発電して集った電力を自分で使い、余った電力を売却する制度です。買い取り期間は10年と定められていて、2017年の時点では出力制御に対応していない機器は28円、出力制御に対応している機種では30円で買い取りを行ってくれます。「余剰売電」は、個人の自宅におすすめの売電方法です。

「全量売電」

「全量売電」は、自分で使う分は電力会社から購入して、太陽光発電によって集った電力のすべてを電力会社に売却する制度です。買い取り期間は20年と定められていて、2017年時点では、1kWhあたり21円に税金を足した料金で買い取ってくれます。「全量売電」は、マンションや工場などのオーナー様におすすめの売電方法です。

太陽光発電を選ぶ際に気を付けたい「商品の価格」の選び方

太陽光発電は、メーカー太陽電池の種類において商品の価格が違います。そして、太陽光発電によって集めた電気の余りを売電し、お得に電気を使うために、メーカーや太陽電池の性能をふまえた上で、「商品の価格」に気をつけましょう。

太陽光発電を選ぶ際に気を付けたい「設置費用」の選び方

太陽光発電を導入するにあたって「設置費用」は安く抑えたいと思っている人がほとんどです。「設置費用」は、高くて手が出なかったり安くて不安になったりしてしまうので、太陽光発電を購入したお店地元で評価の高い企業にお願いすることでトラブルを防ぐことができます。太陽光発電を選ぶ上で「設置費用」に気をつけましょう。

太陽光発電の人気おすすめメーカー

人気おすすめメーカー 特徴
東芝 発電効率が世界一。
シャープ 販売されている商品のシェアがダントツの1位。
ソーラーフロンティア 発電量が多く安い。
長州産業 保証内容が全メーカーの中1位。
三菱 熱に強いソーラーパネルを開発。

人気メーカー「東芝」

Screenshot of www.toshiba.co.jp

発電効率が世界No.1を誇る太陽光発電メーカー

太陽光発電において「東芝」は、2010年に住宅用の太陽光発電に参入したメーカーですが、翌年には、世界No.1の19.3%のモジュール変換効率をもった太陽電池を作り出しました。変換効率が高い太陽電池のため、設置する枚数も少なく屋根への負担を軽減した太陽光発電を商品化したのです。

人気メーカー「シャープ」

Screenshot of jp.sharp

太陽光発電の販売シェアがダントツ1位のメーカー

太陽光発電において「シャープ」は、モジュール1Wあたりの単価がとても安くて、新規で太陽光発電を導入する時のコストを最大限抑えることが出来るメーカーです。現在の太陽光発電のメーカーの中でも、多くの商品を世に出している太陽光発電システム国内No.1のシェアを誇っているメーカーです。

人気メーカー「ソーラーフロンティア」

Screenshot of www.solar-frontier.com

太陽光発電の発電量が多く販売メーカーの中で一番安い

太陽光発電において「ソーラーフロンティア」は、100%国内で生産されています。「ソーラーフロンティア」の太陽光発電は、CISの太陽電池を使うことで太陽光発電システムを安く導入することができるようになりました。国内の太陽光発電メーカーとして、「ソーラーフロンティア」は、価格の安さ発電量の多さを誇るメーカーです。

人気メーカー「長州産業」

Screenshot of www.cic-solar.jp

太陽光発電の保証がメーカーの中でダントツの1位

太陽光発電において「長州産業」は、業界でも中々手を出してこなかった、太陽光発電でもっとも多い「雨漏り」に対する保証制度をもっているメーカーです。購入者に対してのメーカーの保証内容をみても、「長州産業」の保証制度はダントツ1位のメーカーです。

人気メーカー「三菱」

Screenshot of www.mitsubishielectric.co.jp

太陽光発電メーカーの中で熱に強いソーラーパネルを開発

太陽光発電において「三菱」は、変換効率がメーカーの中でも高くなっていて、少ない太陽電池で設置をすることができます。そして、太陽光発電のメーカーの中でも「三菱」は、寒さや暑さに強いため、気温の高い地域や積雪のある地域でも設置可能なソーラーパネルを開発したメーカーです。

太陽光発電の総合おすすめ人気ランキング

商品名 太陽電池の種類 発電量の違い 売電方法 商品の価格 設置費用
PV-MA2450M-1
NQ-220AE
SF170-S
CS-N245SJ03
SPR-250NE-WHT-J
TSM-285 DD05A.08
Q.PEAK S-G4.1 240

人気ランキング1位.三菱「PV-MA2450M-1」

1位

Screenshot of www.mitsubishielectric.co.jp
PV-MA2450M-1 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 20.0%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 102,900円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

さまざまな屋根の形に合わせて取付けることができる太陽光発電

人気ランキング1位の太陽光発電は、三菱の「PV-MA2450M-1」です。この製品の特徴は、ソーラーパネルの種類が全部で6つあり、組み合わせを自由に変えることができます。そのため、さまざまな家の屋根の形に合わせて取付けることが可能な太陽光発電です。

9年連続業界No.1の電力変換効率の太陽光発電

三菱の「PV-MA2450M-1」は、太陽光発電メーカーにおいて、9年連続No.1の電力変換効率を誇っています。そして、「PV-MA2450M-1」の変換効率は20%ととても高く、従来のソーラーパネルよりも面積が大きくなったことで、発電出力が向上しました。

この商品はこんな人におすすめ

三菱の「PV-MA2450M-1」は、さまざまな家の屋根に合わせることができるので、電力変換効率の優れている太陽光発電システムを求めている人におすすめの商品です。

三菱「PV-MA2450M-1」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
33才/男性 三菱の太陽光発電は、9年連続の電力変換効率の実績があることから、全体的に信頼ができるメーカーだと思います。
55才/男性 雪の地域に住んでいて故障しにくいメーカーを探していました。三菱の太陽光発電は、しっかりとした保証が付いていますので安心です。

三菱の「PV-MA2450M-1」は、9年連続の電力変換効率の実績があることで、多くの人たちからの信頼を勝ち取ったメーカーです。そして、冬場の雪など一定地域特有の環境での故障についての保証もしっかりしているので、安心して太陽光発電を導入することができますので使ってみましょう。

人気ランキング2位.シャープ「NQ-220AE」

2位

Screenshot of jp.sharp
NQ-220AE 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 19.1%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 125,700円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

さまざまな形の屋根に合わせたおすすめの太陽光発電

人気ランキング2位の太陽光発電は、シャープの「NQ-220AE」です。この製品の特徴は、さまざまな屋根の形や大きさに合わせて太陽電池を組み合わせて、屋根を無駄なく使って設置することができる「ルーフィット設計」になっています。

シャープ独自のソーラーパネル「BLACKSOLAR」

シャープの太陽光発電において、独自の技術を使って作ったソーラーパネルの「BLACKSOLAR」は、電気を送ったり発電をする際の無駄をなくして、飛躍的に発電量を向上させました。また、晴れの日以外の日光が少ない時でも発電してくれます。

この商品はこんな人におすすめ

シャープの「NQ-220AE」は、シャープ堺工場で太陽電池を作っているため、高品質で高効率の太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

シャープ「NQ-220AE」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
48才/女性 太陽光発電のイベントに参加した時に、光熱費を抑えられるという話を聞き試しに見積もりをとってみました。その際に担当者からシャープのソーラーパネルが優れていることを知り、太陽光発電を設置しました。そして、日中に多くの電力を発電して余った電力を売ることができるので設置をしてよかったと思っています。
49才/男性 「NQ-220AE」は、安くて高性能のいいソーラーパネルが付いているので、しっかりと発電をすることができています。

シャープの「NQ-220AE」は、太陽光発電の国内シェアNo.1になっていることからとても人気があります。そして、安くて性能の良い太陽電池を搭載していることで、日の弱い時でもしっかりと発電してくれるので、シャープ製品を良く使っている人はシャープの「NQ-220AE」を使ってみましょう。

人気ランキング3位.ソーラーフロンティア「SF170-S」

3位

Screenshot of www.solar-frontier.com
SF170-S 評価
太陽電池の種類 CIS太陽電池
発電量 13.8%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 51,000+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

手頃な価格のCIS太陽電池を使ったおすすめの太陽光発電

人気ランキング3位の太陽光発電は、ソーラーフロンティアの「SF170-S」です。この製品の特徴は、高温時日当りが少なく影が多い日などでも、発電することができるCIS太陽電池を使っています。そのため、まわりにたくさん木が植えられている地域の人でも安心して太陽光発電のシステムを導入することができます。お手頃な価格で1年間を通して電力を発電してくれるのでおすすめです。

この商品はこんな人におすすめ

ソーラーフロンティアの「SF170-S」は、他のメーカーでは使っていないCIS太陽電池を使うことで価格を抑えてくれているため、いままで高くて太陽光発電を使えなかった人におすすめの商品です。

ソーラーフロンティア「SF170-S」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
42才/女性 初めて太陽光発電を導入する際の費用や売電してどの程度のお得になるのかを相談し始めて、実際の施工例をメーカーの人に説明して頂いて、納得したので設置しました。
37才/男性 ソーラーフロンティアのソーラーパネルは色が真っ黒で、見た目もデザインもよかったのが決め手でした。しかも、影ができてしまっているときでも発電することができると知り,周りに高い建物が合ったりしても、大丈夫だと思ったのでとても気に入りました。

ソーラーフロンティアの「SF170-S」は、他のメーカーと比べて太陽電池が安くなっていることから、今まで高くて太陽光発電の導入をためらっていた人にも、購入しやすい価格になりました。そして、ソーラーパネルは、真っ黒なデザインで見た目もとてもおしゃれです。また、日が当たっていない時にも発電することができるので、手に入れやすい太陽光発電を探している人は、ソーラーフロンティアの「SF170-S」を使ってみましょう。

人気ランキング4位.長州産業「CS-N245SJ03」

4位

Screenshot of www.cic-solar.jp
CS-N245SJ03 評価
太陽電池の種類 HIT太陽電池
発電量 19.1%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 145,000円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

25年の長期保証を備えたおすすめの太陽光発電

人気ランキング4位の太陽光発電は、長州産業の「CS-N245SJ03」です。この製品の特徴は、太陽光発電の各メーカーでは行ってこなかった、雨漏りに対しての保証制度を持っていることです。そして雨漏り以外にも、太陽電池自体の保証も25年間付いているため長く安心して使うことができます。

電力の変換効率が世界トップクラス

太陽光発電において、変換効率が19%を越えていることから世界トップクラスのメーカと言えます。長州産業のソーラーパネルは、一般的な八角形のソーラーパネルを正方形にすることで、発電量を上げることができるようになりました。そして、発電システムの他にも蓄電するための装置も販売しているのでセットで活用することができます。

メーカー独自の教育制度で技術者を育成

長州産業は、メーカー独自の教育制度を作り太陽光発電を取付けるための、基礎的な技術をはじめさまざまな高度な技術を習得するための研修を行っています。そのため、お客さまが安心して太陽光発電を利用するための安心感と信頼をもって設置をすることができるようになりました。

この商品はこんな人におすすめ

長州産業の「CS-N245SJ03」は、25年の長期保証と雨漏りでも保証されますので、充実した保証の付いた太陽光発電を探している人におすすめです。

長州産業「CS-N245SJ03」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
40才/男性 ほかに例を見ないほどの雨漏りに関しての保証が秀逸であることから、とても安心して購入できました。
36才/女性 保証内容もパネルも全く同じだということで、我が家は長州産業に決めました。
実際に我が家の太陽光パネルはかなり発電してくれています。

長州産業の「CS-N245SJ03」は、業界でも唯一雨漏りの保証を取り入れ、25年の長期保証を実現したメーカーとしてお客さまから安心のメーカーとしての地位を築き上げました。他の太陽光発電を取り扱うメーカーも長期保証制度はあるものの、やはり屋根の上に乗るものなので雨漏り保証はとても安心することができます。保証の面で安心の太陽光発電を探している人は、長州産業の「CS-N245SJ03」を使ってみましょう。

人気ランキング5位.東芝「SPR-250NE-WHT-J」

5位

Screenshot of www.toshiba.co.jp
SPR-250NE-WHT-J 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 19.4%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 182,500円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

「バックコンタクト方式」を採用した高発電効率の太陽光発電

一般的なソーラーパネルの表面に付いた電極は、光を遮ってしまうため発電効率が下がってしまいます。東芝は、光を遮ってしまう電極をソーラーパネルの裏側に設計することによって、高い発電効率を実現することができるようになりました。

光の反射を低減する「ARコート」を採用した太陽光発電

光は、ソーラーパネルに反射するとによって、多くのエネルギーが無駄になってしまっています。エネルギーが無駄にならないようにするために、反射を減らした「ARコート」が採用されているとのことです。そして、発電効率が高いことからわずかな光でも発電することができます。

この商品はこんな人におすすめ

東芝の「SPR-250NE-WHT-J」は、エネルギーの損失を最小限に抑えて発電効率を上げるように設計された太陽光発電になっていますので、効率の良い太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

東芝「SPR-250NE-WHT-J」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
45才/男性 発電効率をあげるための、ソーラーパネルの表面に付いたARコートと、太陽光発電の軽量化によって屋根への負担が減ったことで築年数の経った家にも設置できるのが決め手で購入しました。
51才/男性 東芝の「SPR-250NE-WHT-J」は、ソーラーパネルのデザインがよく、設置した際に見栄えがとてもきれいなのが特徴で、他の太陽光発電メーカーと差があります。ソーラーパネルの値段は他よりも高くなっていますが、デザインや設置の見栄えの奇麗さなどを考えて太陽光発電を導入するに至りました。

東芝の「SPR-250NE-WHT-J」は、ソーラーパネルに集まる光の反射によるエネルギーの損を防ぐための「ARコート」が採用されています。そのためたくさんの電力を発電することができ、パネルも軽量化されたため築年数の経ったお家にも設置することができます。デザイン性と発電効率の良い太陽光発電を探している人は、東芝の「SPR-250NE-WHT-J」を使ってみましょう。

人気ランキング6位.トリナソーラー 「TSM-285 DD05A.08」

6位

Screenshot of www.trinasolar.com
TSM-285 DD05A.08 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 19.2%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 260,000円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

オムロン製のシステムがついた太陽光発電

1997年に中国で創業したトリナソーラーは、メーカーとしてはソーラーパネルを製造販売しているメーカーで、システム自体はオムロン製のパワーコンディショナーを使っています。世界のさまざまな国でトリナソーラーのソーラパネルは使われています。

メーカー保証は国内メーカーに匹敵する太陽光発電

トリナソーラーの太陽光発電は、国内の太陽光発電メーカーの保証と変わらない、太陽電池の10年保証に加えて25年の出力保証が付いています。トリナソーラーの太陽光発電システムを設置しようと考えている人は、太陽電池ごとに違う出力保証の内容を確認した上で導入していきましょう。

この商品はこんな人におすすめ

トリナソーラーの「TSM-285 DD05A.08」は、オムロン製のパワーコンディショナーがついていて、メーカーの保証が25年と長く、安心して太陽光発電システムを使うことができるので、オムロン製のパワーコンディショナーの付いた太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

トリナソーラー 「TSM-285 DD05A.08」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
35才/男性 太陽光発電の中で印象が良かったメーカーは、中国のトリナソーラーでした。他のメーカーの太陽光発電と比較してみましたが、ソーラーパネルの性能に違いはなく、何より価格が安いのが魅力的でした。
46才/男性 トリナソーラーの「TSM-285 DD05A.08」は、狭いベランダにも設置できるとのことが決め手で選びました。太陽光発電のメーカーにおいて世界でも4位と高い評価を得ていることから安心できるメーカーと言えるでしょう。

トリナソーラーの「TSM-285 DD05A.08」は、太陽光発電のメーカーとして世界でも4位に入るほど高い評価を得ているため、信頼のあるメーカーと言えるでしょう。そして、何よりソーラーパネルが安いのが魅力的です。コストを抑えて太陽光発電システムを設置したい人は、トリナソーラーの「TSM-285 DD05A.08」を使ってみましょう。

人気ランキング7位.Qセルズ 「Q.PEAK S-G4.1 240」

7位

Screenshot of www.q-cells.jp
Q.PEAK S-G4.1 240 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 17.8%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 224,640円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

高効率化した「Q.PEAK」太陽光発電

Qセルズの太陽光発電は、2017年に販売し始めた「Q.PEAK」シリーズの単結晶太陽電池によって、以前のモデルの製品と比べて、電力の変換効率を大幅に上げることができました。そのため、以前は16%前後の変換効率でしたが、18%近い変換効率まで引き上げることに成功し、効率の良い太陽光発電を実現させることができました。

日本でのサポート体制が万全の太陽光発電

太陽光発電システムが海外メーカーの場合だと、保証が付いていても故障や困った時に、素早い対応ができないことがあります。しかし、Qセルズの太陽光発電は茨城県のつくば市に「つくば技術センター」を設立したため、日本国内で太陽光発電の不具合に対して素早い対応を取ることができるようになっています。

この商品はこんな人におすすめ

Qセルズの「Q.PEAK S-G4.1 240」は、海外メーカーでありながら高性能の変換効率の太陽電池を備えて発電し、その上日本国内に技術センターをもっているため、海外メーカーでも安心できる太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

Qセルズ 「Q.PEAK S-G4.1 240」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
33才/男性 太陽光発電を取り扱う、知り合いの業者さんからハンファQセルズという海外メーカーを紹介されました。このメーカーは、高出力なうえに高品質な太陽光発電システムを販売しているので、海外メーカーでも一番魅力的でした。
28才/男性 ハンファQセルズの太陽光発電は、なんと言っても日本のメーカーよりも価格が安くて、発電効率が高いので初めての人でも設置しやすい太陽光発電システムです。そして、昔にくらべて多くの店舗で取り扱われはじめたのでおすすめです。

Qセルズの「Q.PEAK S-G4.1 240」は、海外メーカーの中でも発電効率の高い太陽光発電で、ソーラーパネルの価格も安いことから、価格に悩むこと無く太陽光発電システムを設置することができます。そして、昔に比べて数多くのお店でQセルズの太陽光発電システムが取り扱われ始めているので、価格も安く発電効率の良い、Qセルズの「Q.PEAK S-G4.1 240」を使ってみましょう。

太陽光発電のおすすめ人気ランキング2017

現在人気のランキングを踏まえた上で、2017年太陽光発電人気ランキングをご紹介していきます。2018年に人気の太陽光発電と比較をして、ご自宅に合った太陽光発電を見つけていきましょう。それでは、おすすめランキング1位の東芝「SPR-253NX-WHT-J」から見ていきましょう。

2017年のおすすめランキング1位.東芝「SPR-253NX-WHT-J」

1位

Screenshot of www.toshiba.co.jp
SPR-253NX-WHT-J 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 20.3%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 184,800円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

「バックコンタクト方式」を採用した高発電効率の太陽光発電

2018年の人気ランキング5位の太陽光発電でご紹介した「SPR-250NE-WHT-J」と同様に、本来ソーラーパネルの表面に付いている電極を、ソーラーパネルの裏側に設計することによって、高い発電効率を実現することができる「バックコンタクト方式」になっています。

天候に左右されずに発電する太陽光発電

東芝のSPR-253NX-WHT-J」は、くもりや雨の日など天候が悪く光が少ないときでも発電することが可能な太陽光発電システムです。それ以外では、夏場の暑い時期でも発電効率を下げること無く発電することができます。

光の反射を低減する「ARコート」を採用した太陽光発電

東芝独自の技術で、太陽光を効率よく取り入れて発電するために、「ARコート」「反射防止膜」「反射膜」の3つの仕組みを取り入れています。これにより、反射によるエネルギーの損失を防ぐことができるようになりました。

この商品はこんな人におすすめ

東芝のSPR-253NX-WHT-J」は、天候に左右されずに効率よく発電をすることが可能な太陽光発電システムのため、効率の良い太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

東芝「SPR-253NX-WHT-J」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
45才/男性 発電効率をあげるための、ソーラーパネルの表面に付いたARコートと、太陽光発電の軽量化によって屋根への負担が減ったことで築年数の経った家にも設置できるのが決め手で購入しました。
51才/男性 東芝の「SPR-253NX-WHT-J」は、ソーラーパネルのデザインがよく、設置した際に見栄えがとてもきれいなのが特徴で、他の太陽光発電メーカーと差があります。ソーラーパネルの値段は他よりも高くなっていますが、デザインや設置の見栄えの奇麗さなどを考えて太陽光発電を導入するに至りました。

東芝の「SPR-253NX-WHT-J」は、ソーラーパネルの電極を裏側にくるように設計したおかげで、格段に発電効率を上げることができるようになりました。

そして、太陽光の反射によるエネルギーの無駄を「ARコート」を採用することで解消することができるようになりました。効率良く発電する太陽光発電を探している人は、東芝の「SPR-253NX-WHT-J」を使ってみましょう。

2017年のおすすめランキング2位.シャープ「NB-245AB」

2位

Screenshot of jp.sharp
NB-245AB 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 19.7%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 176,400円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

大きな屋根でパワフルに発電するおすすめの太陽光発電

「NB-245AB」の太陽光発電システムは、電力の変換効率が19.7%と高く多くの電力を発電することができます。そして、導入した際にかかる費用も余った電力を売電することで元を取ることも可能です。また、光の反射を抑えるガラスを使っているため、多くの光を取り込み発電することができるようになりました。

耐風圧性能が強化されたおすすめの太陽光発電

以前のモデルの太陽光発電システムでも、十分な耐風圧性能がついていたのですが、「NB-245AB」のモデルでは、太陽電池を屋根に取付ける際の金具をより耐性の強いものに変えたことによって、さらに頑丈に強化することができるようになりました。そして、設置するためのスペースを増やすことができることから、屋根を効率よく使うことができるようになったのです。
この商品はこんな人におすすめ

シャープの「NB-245AB」は、発電効率が高く売電をしてお得に電力を使うことができます。そして、強風にも耐えられるように作られているため、天候に左右されやすい地域に住んでいる人におすすめの商品です。

シャープ「NB-245AB」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
50才/男性 近所には住宅が密集していて、強い風が当たることがおおいため太陽光発電を導入するか悩んでいました。そんな中「NB-245AB」は、電力の交換効率が20%近くあり、なおかつ強い風にも耐性をもっていることに魅力を感じました。
40才/男性 高出力で発電する太陽電池や光の反射を低減させるガラスを使って、効率よく光を取り込んで、安心と信頼のおける太陽光発電だと感じました。

シャープの「NB-245AB」は、太陽光発電として光の反射を極端になくすことによって、エネルギーを効率よく発電することができるようになりました。そして、強風の日でも太陽電池が壊れないように耐性を持ったシステムになっており、発電効率は20%近くあるので、強風でも壊れることのない太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

2017年のおすすめランキング3位.パナソニック「P252αPlus」

3位

Screenshot of news.panasonic.com
P252αPlus 評価
太陽電池の種類 HIT太陽電池
発電量 19.6%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 174,500円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

業界でもトップクラスの発電量を誇るおすすめの太陽光発電

「P252αPlus」は、シリコン系のソーラーパネルの中でも特殊な「HIT」太陽電池を使っています。そして、シリコン系の太陽電池の中でも、単結晶太陽電池よりも高性能で電力の変換効率19.6%と効率の良い発電が可能になりました。いろいろな形を組み合わせて屋根に合うソーラーパネルを取付けてくれます。

パナソニック独自の「PS工法」がおすすめの太陽光発電

パナソニックの「PS工法」とは、ソーラーパネルの隙間を狭くすることによって、見た目にも綺麗な太陽光発電システムを作るための工法で、パナソニック独自の技術です。モジュール変換効率が19.6%と非常に高く、いろいろな形を組み合わせることによって屋根の面積を最大限に生かすことができるようになっています。

25年保証は業界でもトップクラス

パナソニックの太陽光発電では、出力と機器の両方を25年間無償で保証する制度があります。そうした保証制度があるため、お客さまが安心してパナソニックの太陽光発電システムを使っていくことができるのです。

この商品はこんな人におすすめ

パナソニックの「P252αPlus」は、HIT太陽電池を使っているため、いままでのソーラーパネルよりも電力を集めるための効率が良くなりました。保証制度もしっかりしているので、安心できる太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

パナソニック「P252αPlus」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
51才/男性 パナソニックの太陽光発電は、他のメーカーと比べて発電効率が高いソーラーパネルを使っていることが分かり、それが決め手になってパナソニックの太陽光発電を設置しました。
47才/女性 太陽光発電のシステムは、夏場の暑い時期は発電の効率が下がってしまうことを知っていたため、夏場の暑い時でも発電効率が下がりづらい太陽光発電をさがしていました。そんな中でパナソニックの太陽光発電の発電効率は、夏場でも低下しづらいことを知ってそれが決め手になりました。

パナソニックの「P252αPlus」は、太陽光発電のメーカーの中でも発電効率が高く、その上夏場の炎天下の中でも、発電量の低下を抑えることができる太陽光発電として知られています。夏場の温度は地域によっても異なるため、炎天下でも発電効率の下がりづらい太陽光発電を探している人は、パナソニックの「P252αPlus」を使ってみましょう。

2017年のおすすめランキング4位.カナディアンソーラー「CS6V-250MS」

4位

Screenshot of canadiansolar.co.jp
CS6V-250MS 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 18.48%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 184,000円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

太陽光が少ない条件で高水準の変換率を誇るおすすめの太陽光発電

太陽光発電のシステムにおいて、曇りや雨など光が少ない状況下で、どれだけの発電をしてくれるのかが重要です。その中で、「CS6V-250MS」の太陽光発電システムは18%以上の高い水準の変換効率があります。

PERC技術を使った太陽光発電

カナディアンソーラーの太陽光発電では、太陽電池の内部に膜を作り光を反射させることによって発電効率を大きく改善させる「PERC技術」を使っています。この技術を使うことで、18%以上の変換効率を可能にしました。

電気抵抗を減らして発電効率を大幅に向上

「CS6V-250MS」は、ソーラーパネル1枚の内部に5本のバスバーを作り、電気を送る距離を短くすることによって、発電効率を大幅に上げることに成功しました。そして、これによって、ソーラーパネルの光を受けるための面積も増やすことができたため、効率よく発電する太陽光発電システムを作ることができたのです。

この商品はこんな人におすすめ

カナディアンソーラーの「CS6V-250MS」は、太陽電池内部の構造を大きく改善することにより、光が少ない環境でも効率よく発電することができるため、日照時間が少ない地域の人におすすめの商品です。

カナディアンソーラー「CS6V-250MS」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
54才/男性 ここ最近、建て売りの家などに太陽光発電が付いていることが多く、その標準パッケージプランで、カナディアンソーラーの太陽光発電を採用しているのをよく見かけます。そのことから、大手メーカーの推奨しているメーカーとして、カナディアンソーラーの付いた家を購入しました。
49才/男性 カナディアンソーラーという会社は世界シェアも多く、発電効率も高いことを聞き信頼できるメーカーと知りました。そして、太陽光発電と蓄電池のセットプランを選びました。

カナディアンソーラーの「CS6V-250MS」は、世界でも多くの国で販売されていて、日本では、大手のハウスメーカーの建て売り物件などの標準パッケージプランとして、カナディアンソーラーの太陽光発電システムが付いていることがあります。太陽光発電と住宅がセットになったプランを探している人は、カナディアンソーラーの「CS6V-250MS」の太陽光発電を使ってみましょう。

2017年のおすすめランキング5位.長州産業「CS-250B61S」

5位

Screenshot of www.cic-solar.jp
CS-250B61S 評価
太陽電池の種類 単結晶太陽電池
発電量 18.3%
売電方法 余剰売電、全量売電
商品の価格 148,800円+税
設置費用 メーカーや業者によって変わります。

省スペース設計の高発電性能の太陽光発電

長州産業の太陽光発電のソーラーパネルの内部には、1枚あたり4本のバスバーが入っているため、電気を送る距離が短く効率よく発電することができるようになっています。そして、今まで集めることができなかった波長の太陽光を取り込むために、新しい封止材を使って発電をすることができるようになりました。

低反射ガラスを採用してロスを抑えた太陽光発電

「CS-250B61S」の太陽光発電は、単結晶太陽電池を使用することで光を集めて発電しています。しかし、ソーラーパネルに光を集めている時には、どうしてもパネルに光が反射をしてしまい、すべての光を集めることができません。そうした反射によるロスを抑えるために「CS-250B61S」では、低反射ガラスを使ってより多くの光を集めています。

この商品はこんな人におすすめ

長州産業の「CS-250B61S」は、低反射ガラスを使ってエネルギーのロスを抑え、効率の良い発電を可能にしてくれるため、効率の良い太陽光発電を探している人におすすめの商品です。

長州産業「CS-250B61S」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
40才/男性 太陽光発電の中でも、ソーラーパネルが軽いものを探していました。そんな時に長州産業のソーラーパネルが軽いことを知り、業界でも例をみない「雨漏り」に対しての保証をしていることが決め手になり、長州産業の太陽光発電を購入しました。
36才/女性 長州産業の保証内容は、雨漏りに対してやソーラーパネルに対しても同じ保証をしてくれるということで、長州産業の太陽光発電に決めました。設置をしてみて、かなりの量の発電をしてくれて、今まで支払っていた電気代を半分以下にすることができました。

長州産業の「CS-250B61S」は、太陽光発電業界の中でもソーラーパネルが軽く設置しやすいものになっています。そして、長州産業独自の「雨漏り」に対しての保証制度があることでお客さまから安心の太陽光発電システムとして認知されています。保証が充実した太陽光発電を探している人は、長州産業の「CS-250B61S」の太陽光発電を使ってみましょう。

太陽光発電のシステムが分かる本おすすめ人気ランキング

1位

created by Rinker
¥2,530
(2020/01/22 01:30:00時点 Amazon調べ-詳細)

自然エネルギーの切り札の太陽光発電

おすすめランキング1位の「太陽光発電システムがわかる本」では、これから訪れるであろうエネルギー不足を解決するための切り札になるであろう、太陽光発電についての役割や再生エネルギーについて書かれています。

人口増による資源エネルギー不足の危機

世界でも人工の増加によって二酸化炭素などが増え、樹木の伐採や海面の上昇などさまざまな問題が起こり、資源エネルギー不足の危機が迫ってきています。そうした問題を解決するために太陽光発電の仕組みを理解していきましょう。

太陽電池の種類を理解しよう

太陽電池には、シリコン系化合物系の2種類があるため、太陽電池の性能によっても発電効率があります。効率よく太陽光発電システムを使って発電をするために、太陽電池の種類を理解していきましょう。

この商品はこんな人におすすめ

「太陽光発電システムがわかる本」は、太陽光発電を導入する上で必要な、太陽電池の種類や特徴、基本的なシステムを知るために必要な情報が入った本になっているので、太陽光発電の仕組みを知りたい人におすすめの本です。

太陽光発電システムがわかる本」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
30才/男性 この本は、家庭用の太陽光発電のシステムについて細かく解説されています。太陽光発電の種類や性能を知ることで、効率の良い太陽光発電を導入することができます。そして、手続きなどの解説も掲載されているのが決め手でこの本を購入しました。
40才/男性 太陽光発電のシステムを知る上で、初心者の人にも役に立つ本として、聞きにくいことも充分に掲載されているので本当に役立ちました。

「太陽光発電システムがわかる本」は、家庭用の太陽光発電のシステムを導入するために、種類発電性能などの解説が載っています。初心者にとって役立つ情報が書かれています。いままで恥ずかしくて聞きづらかった内容も掲載されていますので、「太陽光発電システムがわかる本」を買って読んでみましょう。

2位

太陽光発電を導入するための電気とエネルギーの基礎知識

太陽光発電を導入するために、電気とエネルギーの関係などの基礎知識が掲載されています。そして、再生エネルギーや太陽電池の仕組みなどを知ることができます。

一般家庭におすすめの太陽光発電システム

一般家庭における太陽光発電において、大きく発電して余った電力を売る「余剰売電」や太陽光発電を導入する際の「補助金制度」、メンテナンスや太陽電池の寿命などの、導入する際に知っておくべき情報のすべてが掲載されています。

この商品はこんな人におすすめ

「図解入門よくわかる最新太陽光発電の基本と仕組み」の本は,図解を用いて発電の仕組みや売電方法をはじめ、手続きの方法や補助金などを掲載しているので、基本知識を知りたい人におすすめの本です。

図解入門よくわかる最新太陽光発電の基本と仕組み」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
30才/男性 この本は、図を使って分かりやすく太陽光発電を解説した本です。基本的な電気の仕組みなど、初心者でも分かりやすい文章構成になっているため難易度は高くありません。
50才/男性 本の内容が電気についての根本的な部分を掲載した内容になっていて、世界の国々で太陽光発電がどのくらい普及しているなど、こと細かく太陽光発電について知ることができます。

「図解入門よくわかる最新太陽光発電の基本と仕組み」の本は,初心者でも分かりやすいように図を使って、電気とは何かや太陽電池の種類や特徴など太陽光発電を導入する以前に必要な知識を得ることができます。太陽光発電の基本的仕組みを知りたい人は、「図解入門よくわかる最新太陽光発電の基本と仕組み」の本を読んでみましょう。

3位

毎年進化を遂げている太陽光発電

太陽光発電を導入するためには、毎年進化し続ける太陽光発電のシステムがどの程度進化しているのかを知る必要があります。システムの市場価格国の補助事業などを知り、太陽光発電システムの進化に乗り遅れないようにしていきましょう。

太陽電池の種類と仕組み

シリコン系や化合物系の太陽電池の種類性能を知り、太陽光発電システムを導入する際に必要な仕組みを理解していきましょう。そして、自宅にあった太陽光発電システムを導入していきましょう。

太陽光発電の設置の準備と設計

太陽光発電を導入するためには、現状の屋根の状況の現地調査がなされます。その現地調査によって、設置する形に応じた設計や見積書などの準備をするために必要な情報が解説されています。

この商品はこんな人におすすめ

「太陽光発電システムがわかる本ー基礎知識から導入・設計・施工まで」の本は、基本的なシステムの仕組みや内容、設計や設置の準備に必要な情報が掲載されているので、基礎知識を知りたい人におすすめの本です。

太陽光発電システムがわかる本—基礎知識から導入・設計・施工まで」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
40才/男性 この本は、太陽光発電のシステムを購入するために、太陽光発電システムの原理や売電の仕組み、発電効率など、太陽光発電システムを導入するための準備や施工方法などの解説が掲載されています。
30才/男性 「太陽光発電システムがわかる本」は、写真などが豊富に掲載されていて、太陽光発電システムを理解しやすくなっています。そして、日本の屋根の構造などの情報がわかりやすく書かれているため、これから太陽光発電を導入する人の参考になることでしょう。

「太陽光発電システムがわかる本ー基礎知識から導入・設計・施工まで」の本は、太陽光発電システムの仕組みを写真を使ってわかりやすく解説しています。そして、導入する上で必要な準備や手続きなどが細かく掲載されています。これからはじめて太陽光発電システムの導入を考えている人は、「太陽光発電システムがわかる本ー基礎知識から導入・設計・施工まで」の本を読んでみましょう。

4位

太陽光発電を導入するための太陽エネルギーの基礎知識

太陽光発電を導入する前に、太陽からのエネルギーについて知っておくために、太陽から発するエネルギーの大きさや太陽光とは何か、それにともなっている温暖化現象のつながりなどが解説されています。

太陽光発電を導入するための太陽電池の基礎知識

太陽エネルギーについて理解したところで、太陽電池の仕組みや発電のしかたなど、太陽電池の変換効率など自宅の広さなどにも合った太陽光発電システムを選ぶための基礎知識をつけましょう。

住宅用の太陽光発電システムの仕組み

太陽光発電の導入に先駆けて、発電に必要なシステムや導入費用や維持コストなど、太陽光発電に関する情報の解説が書かれています。太陽光発電システムを導入するために必要な情報ですので参考にしましょう。

この商品はこんな人におすすめ

「太陽電池&太陽光発電のしくみがよくわかる本」は、太陽光発電システムを導入するために、知っておくべき、太陽電池やシステムを導入するために必要な情報がかかれていますので、太陽光発電の導入を考えている人におすすめの本です。

太陽電池&太陽光発電のしくみがよくわかる本」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
36才/男性 太陽光発電や太陽電池のしくみが細かく説明されていてわかりやすかったです。イラストや図解も見やすかったです。

「太陽電池&太陽光発電のしくみがよくわかる本」は、写真や図を使って太陽光発電のシステムや太陽電池の仕組みをわかりやすく解説しています。太陽光発電のしくみをより深めていきたい人は、「太陽電池&太陽光発電のしくみがよくわかる本」を読んでみましょう。

5位

created by Rinker
¥1,650
(2020/01/22 01:44:19時点 Amazon調べ-詳細)

太陽電池が開発された歴史

太陽光発電は、世界においても日本がリードして引っ張ってきました。そして、1950年代から急激な速さで太陽電池の開発がすすみ、現在に至るまで数々の太陽電池が開発されて進化し続けています。

太陽光発電システムに重要な太陽電池の種類

現在販売されている太陽光発電の太陽電池は4種類ありますが、この本では数多くの太陽電池の特徴が紹介されています。そのすべてを理解しなくても、現在販売されている太陽光発電システムにおける、太陽電池の種類と特徴を理解することができます。

太陽光発電を設置するための方法と活用方法

太陽光発電システムを設置するためには、事前にお家がある地域の日照時間過去の発電量などの統計をみて判断します。そして、多く発電した電力は売電することができます。そうした太陽光発電を設置するための方法や売電などの活用方法を参考に、太陽光発電システムを導入していきましょう。

この商品はこんな人におすすめ

「史上最強カラー図解 プロが教える太陽電池のすべてがわかる本」は、太陽光発電の基本とも言える内容が書かれているため、太陽光発電の導入を考えているすべての人におすすめの本です。

「史上最強カラー図解 プロが教える太陽電池のすべてがわかる本」の口コミ・評判

年齢・性別 調査した口コミ
30才/男性 太陽光発電を知るための入門書として3冊の本を買いました。その中でも、太陽電池のすべてを網羅したこの本は一番わかりやすかったです。
50才/男性 史上最強カラー図解 プロが教える太陽電池のすべてがわかる本は、写真や絵をうまく使っていることで、太陽光発電の仕組みがとてもわかりやすくなっていました。そして、太陽電池の種類や特徴をはじめ、発電効率など太陽光発電システムを設置する上で必要な知識を得ることができました。

「史上最強カラー図解 プロが教える太陽電池のすべてがわかる本」は、太陽光発電システムを理解するための入門書として、太陽光発電を写真や絵を使ってわかりやすく教えてくれます。まずはじめに、太陽光発電とはどういうものなのかを理解するためにも、「史上最強カラー図解 プロが教える太陽電池のすべてがわかる本」を読んでみましょう。

発電効率の優れた太陽光発電を設置しよう!

この記事では、太陽光発電のおすすめのメーカーをはじめ、人気ランキングや太陽光発電を知るための本をご紹介していきましたが、参考になりましたでしょうか?メーカーによって、太陽電池の種類も性能も違うため悩んでしまうと思いますが、太陽光発電システムの性能を踏まえた上で、お家の屋根の形に合った太陽光発電を設置していきましょう。

関連記事