ライフスタイル

女性用シャンプーおすすめ人気ランキング5選!自分に最適のシャンプーを見つけよう

自分の髪質や肌に合ったシャンプーが一番

SPA beauty products still life. Body and skincare massaging oil, serum, cream and towel from above. Luxury salon concept

ネットで評判のシャンプーを使ったが、全然ダメだったというのはよく聞く話です。人それぞれ髪質が違うように、シャンプーの特徴も違います。それぞれの髪質に合ったシャンプーの選び方の基準を押さえて、自分にあったシャンプーを見つけましょう。

女性用シャンプーの選び方とおすすめシャンプーの紹介

シャンプーの成分や効果について説明し、それに沿って選ばれたおすすめの女性用シャンプーをランキング形式で紹介します。

 

女性用シャンプーのおすすすめな選び方

項目 選び方の解説 解説
選び方1 洗浄成分で選ぶ 高級アルコール系、せっけん系、アミノ酸系の3タイプに分けることができる
選び方2 保湿効果で選ぶ どのような保湿成分が配合されているのか
選び方3 頭皮への刺激で選ぶ 髪や頭皮に刺激が強い成分は避ける
選び方4 自分の髪質に合っているかどうかで選ぶ どのような髪質や肌にあうのか
選び方5 香りで選ぶ どのような香りがするのか

洗浄成分で選ぶ

シャンプーは洗浄成分で分けると3タイプあります。

高級アルコール系はコスパに優れており、市販の多くのシャンプーはこのタイプです。このタイプは、成分表に「ラウリル酸」や「硫酸」などと書かれています。高い洗浄力を誇りますが、洗浄力が高すぎて余計な油分までとってしまい、皮膚が弱い方はかゆみが出てしまうことがあります。泡立ちもよく、さっぱりとした洗い心地を求める人におすすめのタイプです。

せっけん系は肌にやさしい成分でできているため、頭皮への負担を最小限に抑えます。洗浄力も高く、皮脂の出やすい方におすすめ。髪が本来の状態になり、元気でハリのある髪に。反面、石けんの成分が皮脂を取りすぎて、髪がごわついたり、乾燥肌の人にとってはフケが増えてしまう原因になる場合もあります。

アミノ酸系は肌にも髪の毛にも優しく、キューティクルなどの内部も整えることができます。しかし、洗浄力が弱いので、しっかりと洗わなければ皮脂汚れがたまってしまうことも。使用する場合は、丁寧に洗浄するようにしましょう。

なお、アミノ酸配合シャンプーは石油系の界面活性剤の中に少しだけアミノ酸を配合しているものですので、高級アルコール系シャンプーとなります。

 

保湿力で選ぶ

ダメージを受けた髪にしっとりと潤いを与え、ツヤやなめらかさを取り戻してくれるのが保湿成分です。保湿力が高いのはアミノ酸シャンプーですが、他にも「植物オイル」や「ヒアルロン酸」、「コラーゲン」などが有名。また、頭皮の乾燥を防ぐものとしては「タウリン系」や「アマイドサルフェート系」の洗浄成分があります。「シリコン」は髪の表面をコーティングしてくれることから、しっとり感のある重めの仕上がりを希望している人におすすめです。

頭皮への刺激で選ぶ

化学薬品や添加物が多く含まれているシャンプーは、髪の毛や肌に負担を与える場合があります。特に敏感肌の人は、そうした成分が配合されていない無添加シャンプーがおすすめです。

成分表記に「ラウリル硫酸~」「ラウレス硫酸~」と書かれているものは、洗浄力が強い反面、髪や肌への刺激も強くなります。「ノンシリコン」「ノンパラベン」「無鉱物油」といった表記のあるものが刺激が少ないシャンプーとなります。

自分の髪質に合っているかどうかで選ぶ

頭皮がベタつきがちな人は洗浄力が強い高級アルコール系がオススメ。薄毛が気になる人は洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーで。敏感肌の人は無添加のせっけん系シャンプーを試してみては。ハリやコシがなくなった髪にはノンシリコンシャンプーでボリュームアップ。髪や頭皮に問題がない人はシリコン配合シャンプーを使えば髪がツヤツヤに。

とにかくアミノ酸系シャンプーがいいとか、シリコン配合シャンプーは悪いとかいうことではなく、それぞれにメリットとデメリットがありますので、自分の髪に合ったものを選ぶことが大切です。

香りで選ぶ

香りにはアロマ成分があり、自分が好きな香りであれば心までリラックスさせてくれます。自分の好きな香りのシャンプーであれば、バスタイムは1日の疲れを癒してくれるヒーリングタイムとなるでしょう。また、香水を利用している方は、似たような傾向の香りを選ぶことが大切です。

それぞれのシャンプーの特徴を理解しよう

全ての人にとって良いシャンプーがないように、すべての人にとって悪いシャンプーもありません。それぞれのシャンプーのメリットとデメリットを理解したうえで、自分の髪や肌に合ったシャンプーを見つけましょう。

 

女性用シャンプーの人気ブランド・メーカー

ブランド・メーカー 特徴
ナプラ 美容室向けの自然素材を中心とした製品を開発している会社
ケラスターゼ  フランスのロレアルが展開しているヘアサロン向けブランド
オブ・コスメティックス  美容師でもある社長が現場のニーズから開発を始めた会社

ナプラ

「ナチュラル・プラス」の企業理念をもとに名付けられたオーガニック志向のブランド

ナプラはノンシリコンシャンプーをはじめ、様々なヘアケア製品や化粧品を開発している会社。低刺激で自然素材にこだわった製品をラインナップしており、ナチュラル志向の女性から支持。また、各人の髪質や髪の状態にふさわしいシャンプーが数多くあり、多くの美容院でもお客様用シャンプーとして使われています。自然の薬剤で作られているので、安心安全であるだけでなく、髪の芯まで浸透していく満足度の高いヘアケア用品を開発

ケラスターゼ

その人一人だけのオーダーメイド・ヘアエステティックを目指す

「髪質や頭皮の状態は、一人一人で異なっている」というスキンケアの概念から生まれたプロフェッショナル ラグジュアリー ブランド。カウンセリングを通じた顧客一人一人のタイプに合わせたヘアエステティックの考え方を提唱。さらに、サロンで行われたヘアエステの実感を高め、美しくキープするための「ホームエステ」という概念を始めて確立。その人一人だけのオーダーメイド・ヘアエステティックを目指し、髪質に合わせた様々なラインナップを用意しています。

オブ・コスメティックス

ヘアデザイナーの社長がより良いものを求めて自ら作り上げたブランド

「良いヘアデザインを作るにはコンディションの良い髪が必要不可欠」との考えで、1988年に設立された会社。社長は現役のヘアデザイナーであり、業界でいち早く“ベタイン系”のシャンプーを開発するなど、顧客の要望を直接聞いてカタチにしてきました。世界中から自身の納得する材料を探し求め、オーガニック素材を使用したアイテムから先進テクノロジーを応用したアイテムまで幅広い開発を行っています。

独自性を打ち出した新ブランドが続々誕生

かつては家族全員で1本のシャンプーを使っていましたが、昨今では1人1本、自分に合ったシャンプーを個人で使用していく傾向が強くなっています。オーガニックやノンシリコン、エイジングケアなど、機能性や嗜好性を打ち出したシャンプーが新旧のメーカーから発売されています。

女性用シャンプーの総合おすすめ人気ランキング

まずは、前述の選び方をもとにした総合ランキングを見ていきましょう。

順位 1位 2位 3位 4位 5位
商品画像 さくらの森 オーガニックシャンプー ハーブガーデン ノンシリコン アミノ酸シャンプー haru 黒髪スカルプ・プロ 400ml 約2ヶ月分 ルメント スパークリングオイルクレンジング&シャンプー 200g ルベル イオ クレンジング リラックスメント シャンプー 600ml M-mark ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプー
商品名 さくらの森 ハーブガーデン シャンプー haru 黒髪スカルプ ルメント スパークリングオイルクレンジング&シャンプー ルベル イオ クレンジング リラックスメント シャンプー M-mark ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプー
価格 3,000円 4,295円 2,592円 2,191円 1,242円
洗浄成分  アミノ酸系  アミノ酸系  アミノ酸系  アミノ酸系  せっけん系
特徴  天然由来成分100%のノンシリコン・オーガニックシャンプー 天然由来成分100%のノンシリコンシャンプー

リンス、コンディショナー不要

炭酸シャンプー

炭酸濃度は一般的炭酸ヘッドスパの5倍

高級シャンプーにしか使用されていないタウリン系の洗浄成分がメインのシャンプー  シリコーン・パラベン・着色料フリーで自然と肌にやさしい

余分な成分は入っていない

泡立ちや使用感 泡立ちは少なめ。キシミもなくサラサラ。 泡立ちはいい。地肌はすっきり、髪はツヤサラ。 炭酸の泡での頭皮マッサージで毛穴まですっきり。  きめ細かな泡立ちと素早い泡切れ。さっぱり感。 こだわりの泡で髪と地肌をすっきり爽快。
総合評価
選び方1
選び方2
選び方3
選び方4
選び方5
公式リンク

それでは、ランキングにしたがってそれぞれの商品を見ていきましょう。

5位:ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプー

5位
created by Rinker
M-mark(Mマーク)
¥1,265
(2020/07/02 11:56:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプー 評価
洗浄成分で選ぶ  せっけん系洗浄成分
保湿効果で選ぶ  グリセリンで地肌にしっとり感
頭皮への刺激で選ぶ  ローズマリー精油でフケやかゆみをおさえる
自分の髪質に合っているかどうかで選ぶ  ハリやコシがなくなってきた髪に
香りで選ぶ  ローズマリーの香り

 

髪本来のツヤとコシを取り戻し、髪と地肌を健やかに導く

豊かな泡立ちとさっぱりした使用感が特徴のパーム核油とべに花油の石けんに、アミノ酸石けんを配合することで、きしみ・ごわつきを軽減。持続性のあるクリーミーな泡が、汚れや余分な皮脂を包み込み、地肌をすっきりと洗い上げます。泡切れもいいので、肌刺激の原因となる洗浄成分が残らず、髪と地肌を健やかに。継続的に使用することで、髪本来のツヤとコシを取り戻します

頭皮がベタつきがちな人におすすめ

シリコーン・パラベン・着色料フリーの肌にやさしいシャンプー。余分な添加物が入っていないので、肌にやさしい。髪のダメージを修復するというよりも、汚れを除去して髪本来のパワーを取り戻す。ローズマリーにはフケやカユミを抑える働きも。

ローズマリーのアミノ酸せっけんシャンプーの口コミ・評判

  • 30代・主婦
    髪のまとまりがいい

    泡立ちもよく、泡切れも早かったです。ただ、洗ったあとはがちがちになります。コンディショナーなしではきついかも。髪が乾いた後はとてもまとまりがいいです。

  • 40代・OL
    ローズマリーの香りがいい

    髪がしっとり落ち着いてくせ毛が出にくくなりました。肌にも優しいようでかさつきをあまり感じません。とにかく、香りがとても好みでシャンプーしている時はリラックスできます。

アミノ酸配合ですが、石鹸シャンプーということで、洗った後は髪がギシギシになるとの声多数。コンディショナー以外でも、クエン酸リンスでサラサラにとの声も。敏感肌の人にも好評

4位:イオ クレンジング リラックスメント シャンプー

4位
created by Rinker
イオ
¥2,218
(2020/07/02 20:55:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

イオ クレンジング リラックスメント シャンプー 評価
洗浄成分で選ぶ  アミノ酸系洗浄成分
保湿効果で選ぶ  リピジュアで髪と地肌を保湿
頭皮への刺激で選ぶ  グリチルリチン酸2Kで頭皮の炎症やアレルギー反応をおさえる
自分の髪質に合っているかどうかで選ぶ  ドライ地肌向け
香りで選ぶ  ローズクリーンの香り

 

頭皮への刺激が少なく洗浄力の強いココイルメチルタウリンNaがメインの洗浄成分

タウリン系、アラニン系、ベタイン系などの洗浄成分で、地肌にやさしいにもかかわらずしっかりと洗うことができます。アミノ酸シャンプーとは思えないクリーミーな泡立ちで汚れをしっかり取り除き、清潔な地肌と、トリートメントを受け入れやすいすっぴんの髪に。

ドライ地肌の人におすすめ

頭皮への潤いがあるリピジュア配合。ただし、補修成分は少な目なので、ダメージが大きい髪の場合は合わない可能性も。

イオ クレンジング リラックスメント シャンプーの口コミ・評判

  • 20代・OL
    使用後は、地肌がスッキリ

    少量でもよく泡立ちます。洗った後もキシみません。頭皮はすっきりさっぱりなのに、髪はしっとりと落ち着く感じです。香りもとてもいいです。

  • 30代・OL
    泡立ち最高!

    泡立ちもよく、泡切れもよく、香りもいい。成分も頭皮にやさしく、なおかつしっかりと洗えているのでとても満足です。

泡立ちのよさに対する評価が高いです。頭皮の汚れが落ちていることに満足との声も。「クレンジング」の名のとおり、髪や頭皮への刺激を抑えながら、しっかりとした洗浄力があるようです。

3位:スパークリングオイルクレンジング&シャンプー

3位
スパークリングオイルクレンジング&シャンプー 評価
洗浄成分で選ぶ  アミノ酸系洗浄成分
保湿効果で選ぶ レアオイルとリピジュアで髪と地肌を保湿
頭皮への刺激で選ぶ フラーレンで髪と肌の老化を防ぐ
自分の髪質に合っているかどうかで選ぶ  ダメージがある髪、抜け毛やフケ対策にも
香りで選ぶ  ホワイトブーケの香り

 

美容室での一般的な炭酸ヘッドスパの5倍の高濃度炭酸で毛穴の奥までクレンジング

炭酸には老廃物や汚れを除去させることができます。通常、美容室で行う炭酸ヘッドスパの炭酸濃度は1,000ppmですが、ルメントは5,000ppmという高濃度炭酸。そこに、バオバブオイルやアルガンオイル、クプアスオイルなどのレアオイルを配合。そのことで、頭皮環境を健やかに保つとともに、髪を内部から補修して毛先までしっとりとしたうるおいあるものへと導きます。普段使っているシャンプーの代わりに、3日に1度使用するだけ。

カラーなどによるダメージヘアや頭皮の汚れが気になる人におすすめ

普通のシャンプーでは入り込めない隙間に炭酸が入り込み皮脂や汚れをスッキリ落とすので、抜け毛やフケの予防になります。加水分解ケラチンが毛髪の内部からダメージをケアし、フラーレンが髪と頭皮のアンチエイジング。頭皮環境を整えて、ハリのある元気な髪に。

スパークリングオイルクレンジング&シャンプーの口コミ・評判

  • 40代・OL
    髪がツヤツヤサラサラに

    泡は固めでもこもこしています。髪を痛めることなくマッサージができてしっとりサラサラに。香りもいいし、炭酸の泡が気持ちいい。

  • 30代・OL
    炭酸の泡ですっきり爽快

    普通のシャンプーと違って、頭皮マッサージを中心に洗うとさっぱりします。これで洗った後は、頭皮のにおいが気にならなくなります。香りもとても気に入っています。

炭酸の泡が気持ちがいいとの声多数。美容院で行う炭酸ヘッドスパ1回分の料金で自宅で何回もできるのでコスパがよいとの意見も。しかし、中には髪のキシみがひどいとか、パサパサのままという声もチラホラ。

2位:kurokamiスカルプ

2位
created by Rinker
haru(ハル)
¥3,709
(2020/07/02 20:55:17時点 Amazon調べ-詳細)
kurokamiスカルプ 評価
洗浄成分で選ぶ  アミノ酸系洗浄成分
保湿効果で選ぶ  植物性ヒアルロン酸、コラーゲン、オリーブ油など多数の保湿成分
頭皮への刺激で選ぶ キャピキシルで抜け毛予防。リンゴ果実培養細胞エキスでアンチエイジングなど
自分の髪質に合っているかどうかで選ぶ  頭皮のにおいが気になる人。抜け毛が気になる人に
香りで選ぶ  柑橘系の香り

 

100%天然由来成分でエイジングケア。リンス、コンディショナー不使用でも髪はしっとりサラサラ。

頭皮の汚れをしっかりクレンジングするヤシ由来の洗浄成分。日本人本来の黒髪をキープする、ヘチマン、オオムギ発酵エキス、各種ミネラルや、頭皮サイクルに働きかけるキャピキシル欧州ホップエキスを配合。髪のハリ、コシ、ボリュームアップに期待が持てるリンゴ果実培養細胞エキスソメイヨシノ葉エキスなど、合計33種類のエイジングケア成分が配合

敏感肌の人、抜け毛や薄毛が気になる人におすすめ

育毛成分が配合されているので、白髪だけでなく、抜け毛やフケ、かゆみも予防。しかも、これ1本でリンスやトリートメントが不要になるので、時短できるとともに、財布にやさしい。

kurokamiスカルプの口コミ・評判

  • 40代・主婦
    シャンプーだけなのがうれしい

    トリートメントをしなくてもふわっとサラサラの髪になりました。地肌にもよさそう。ただ、オレンジの香りがあまり好みではありませんでした。

  • 20代・OL
    口コミのタイトルを記入してください。

    低評価の口コミもありますが、私には合っていました。髪の毛もツヤツヤサラサラになりました。

大きな期待を持って購入する人が多いからか、高評価と低評価に分かれているようです。結局、自分に合うかどうかは、評判ではなく自分で試してみるしかないということ。公式サイトで購入すれば、初回時のみ30日間全額返金保証。しかも送料無料となっています。

1位:ハーブガーデンシャンプー

1位
ハーブガーデンシャンプー 評価
洗浄成分で選ぶ  アミノ酸系洗浄成分
保湿効果で選ぶ バオバブやモンゴンゴオイル、シロキクラゲ多糖類などで保湿
頭皮への刺激で選ぶ  7種類の植物エキスやフルボ酸などでアンチエイジング
自分の髪質に合っているかどうかで選ぶ  ダメージヘア、抜け毛が気になる人に
香りで選ぶ  ハーブ系の香り

天然由来成分100%のノンシリコン・オーガニックシャンプー

ベースとなる精製水にオーガニックハーブティーを使用することにより、健康な頭皮・髪へと導くための必要不可欠なミネラルを補給。35種類の植物エキスや天然由来の保湿成分が頭皮を健康に保つとともに、ノンシリコンでありながら髪のキシミもほとんどなく、まとまりのある髪に仕上がります。薄毛や白髪対策にフルボ酸を配合

髪にボリュームを出したい人、くせ毛、抜け毛が気になる乾燥肌の人におすすめ

天然由来の保湿成分で髪はしっとりとした仕上がり感で頭皮にもやさしい。抗酸化作用による白髪予防に期待されているフルボ酸配合なのでスカルプケアにも。

ハーブガーデンシャンプーの口コミ・評判

  • 20代・OL
    頭皮と髪に良い

    泡立ちは少なめ。でも、洗った後は頭皮がすっきりしている感じ。使い始めのころはかゆみがありましたが、1か月もするとなくなりました。洗いあがりはキシミもなくサラサラ。頭皮にも髪にも良いシャンプーだと思います。

  • 30代・OL
    容器のポンプがおそまつ

    気になっていた頭皮のにおいが改善されました。ハーブの香りですが、好みは分かれるかも。シャンプー自体はとてもいいのですが、容器のポンプが固くて使いにくい。口コミでも似たような意見が多かったので自分だけではないはず。ポンプのせいで、マイナス1。

ネットでの評価が高い分、期待外れとの口コミも多数。くせ毛対策で購入したが、全く変化がないという意見もあれば、サラサラになったとの意見も。公式サイトでの注文の場合、「初回限定15日間返金キャンペーン」が行われていますので、まずはそちらで試してみることもできます。

シャンプーはしばらく使い続けてみよう

気になるシャンプーはありましたか?自分の髪に合うシャンプーを見つけるためには、しばらくの期間そのシャンプーを使い続けてみるようにしましょう。

たとえば、敏感肌の人が刺激性の強いシャンプーを避けたほうがいいというのは間違いありません。しかし、使い始めはいい感じの低刺激性シャンプーであっても、使い続けているうちに頭皮にかゆみを覚えるようになることがあります。洗浄力が弱すぎて、皮脂を十分に落とすことができていない時にそうした症状が起きることがあるのです。その場合、もう少し洗浄力の強いシャンプーに替えてみると症状が改善することがあります。このように、シャンプーが自分の髪に合うか合わないかは、しばらくの期間、使い続けてみてから見極める必要があります。

自分の髪質を確認して、それにふさわしいタイプのシャンプーを見つけたら、まずはしばらく試してみてください。

関連記事